職場 恋愛 ライン 未読 好き避け

職場恋愛を希望するならライン未読を使って好き避けをすると有効

スポンサーリンク

 職場に好きな人がいる場合、少しでも距離を縮めたいなら、ラインを始めると良いです。
ここで注意したいのは、職場の同僚とのラインや連絡事項としてのラインとは別にグループを作ることです。
特別なグループに所属する事で、職場以外の話題を共有できるため、特別な存在である恋愛関係に近づく事ができます。
そのためにもまず行いたいのは、好きな人の好みや趣味を知ることです。
どんな性格の人が好きなのか、休日はどんなことをして過ごすのか、職場の同僚や友人に協力してもらい情報を集めると良いです。
その中から共通の話題を見つければ、ライン交換もスムーズに行えます。
ライン交換が順調にいったら、次に行うのが休日を利用して一緒に出掛ける事です。
職場以外の顔や休日の行動範囲を知れば、素の顔を見る事ができます。
そして好きな人にアピールする絶好の機会でもあるため、恋愛関係に発展するように行動を起こす必要があります。
そのためにもラインは積極的に送ると良いです。

スポンサーリンク

ある程度、ライン連絡が取れるようになってきたら、好き避けをするのも駆け引きの一つです。
恋愛に発展するよう目指しているなら、好き避けはとても有効だからです。
本当は連絡を取りたいし、未読ではなく返事もしたい、けれどもあえて避ける事で、相手が自分を恋愛対象と思ってくれているか図ることができます。
ラインの未読は口で直接聞くよりも簡単にできるため、好き避けはタイミングを見計らって行います。
連絡を続けていた相手が突然未読になる、未読が続く、この様な状態は相手を不安にさせます。
失言をしてしまった、不快な行動を取ってしまった等、相手によって思う事は異なりますが、未読は相手に考える時間を与えます。
そして好き避けが恋愛を良い方向へと導きます。
ラインの好き避けを続けることで不安になった相手は、直接本人に問いただします。
どんな行動が未読に繋がったのか聞いてくるはずです。
その時が告白のチャンスです。
好き避けは相手に面と向き合って真面目に伝える絶好の機会となるため、恋愛を望んでいるなら正直に伝えると良いです。
職場恋愛は同僚がいる中で恋愛を続けていくため、仕事とプライベートを完全に引き離す必要があります。
けれども職場で出会えたのは奇跡でもあるため、未読による好き避けを使って相手の興味を引き出せば可能性はアップします。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加