女性部下の心理

脈ありに見える女性部下の心理

スポンサーリンク

 女性の部下の中には、とても人なつこい性格の人がいます。
そのような社交的なタイプの女性部下の心理は、わかりにくいかもしれません。
社交的な女性部下の心理ですが、「みんなに好かれたい」という気持ちがあるようです。
みんなに好かれたいまででなくても、「嫌われたくない」と思っている場合もあります。
笑顔で挨拶することからはじまり、何を頼んでも断らないなど、その人が他人から嫌われたくないために行っている行動があります。
また、「カッコイイ」とか「ステキ」などという言葉も、好かれているというよりはおせじに近い場合があるでしょう。
このような言葉をかけてくる女性部下の心理としては、「自分がほめられたい」という気持ちが隠れている場合があるようです。
自分がほめられたいから他人を先にほめるというのは、それほど特殊なものではありません。
ほめたらほめかえす、それを期待している場合があるので、ほめないとガッカリされることがあるでしょう。

スポンサーリンク

女性部下の心理を考えて接するようにしないと、知らない間に嫌われてしまう場合があります。
特に女性の場合は、表面上はにこやかでも、裏に回って陰口を言うタイプの人が少なくないので注意が必要です。
軽く見ていると、知らない間に悪い噂を社内にバラ撒かれることもあります。
普段苦手に思っているような女性ほど、丁寧に対応した方がよいでしょう。
女性部下の心理の中に、えらそうな先輩男性を嫌うというものがありますから、下手に出て付き合うことが大切です。
指示を与える場合も、「命令」ではなく「お願い」をするようにした方がいいかもしれません。
女性部下の心理は複雑ですから、相手のプライドを傷つけるような言い方はしないことです。
日頃の言葉遣いにちょっと気をつけるだけで、かなり対応が違ってくるものです。
先輩女性はもちろんのこと、部下に対する言葉遣いについても考えてみてください。
女性部下の心理を考えながら、上手に付き合っていく必要があります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

社内恋愛をしてしまって脈ありか確かめたい時は
職場恋愛のあれこれ