職場 飲み会 好きな人

職場の飲み会、好きな人について

スポンサーリンク

 職場の飲み会とは、同僚や先輩たちと仲を縮まらせるための会であったり、腹を割って話し合ったりと交流を交えた楽しい会ということになります。
そんな職場の飲み会に好きな人がいる場合、どのような態度を取るのが正解なのか悩むところです。
職場の飲み会は、お酒が出るのが鉄則なので、お酒の力を借りて好きな人にアピールすることができます。
お酒を飲むと高揚感を感じることがあり、聞きにくいこともすんなりと聞けたりします。
場合によっては、飲み会が長引いてしまい、駅まで送って行ってもらえるという一大イベントが待っている可能性があります。
ですが、お酒が苦手だったり、お酒を飲むと余計なことまで言ってしまう人は、なるべく控え、好きな人に徐々にアプローチをすることが大切です。
職場の飲み会ということなので、フランクに話したり、業務のことから、自然に私生活の話しにうつったりと会話の主導権を握ることが恋愛でうまくいくための秘訣ということになります。

スポンサーリンク

職場の飲み会から発展すると、個人的に飲まないかという誘いに行く場合があり、個人的に飲みに行くことで、ますます急接近することができます。
好きな人にうまくアプローチをすることで、片思いから両思いに変わることもありえます。
職場では、あまり話すことができないけど飲み会なら偶然を装ってどんな話でもすることができるので、なるべく会が開かれる場合には、自ら進んでいくことが大切です。
好きな人に好きな人がいる場合は、自分次第ということになります。
まだ相手が付き合っていない場合には、なるべく職場でも近くにいるポジションになり、相手が心変わりするのを待ち受けていることでも、うまくいくことがあります。
好きな人と急接近するためには、偶然とも言えるほど、近くにいる必要があります。
偶然を何回か続けていくうちに、相手も自分のことを好きなってくれます。
両思いになったら今度は彼氏彼女として、飲み会を開き、楽しい時間を共有することができます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

職場恋愛で好きな人と飲み会で仲良くなる方法
職場恋愛のあれこれ