職場恋愛 嫉妬

職場恋愛と嫉妬の関係の意外な正体とは!?

スポンサーリンク

 職場恋愛と嫉妬の関係の意外な正体についてです。

 

 普通、恋愛は男女どちらかの片思いから始まりますよね。
 最初から両思いということはあまりないでしょう。
 ましてや、職場恋愛だと職場の人間からの嫉妬やら妬みやらで面倒なことになることがしばしばあります。
 そのため、会社が職場恋愛を禁止にするというのも、ある意味では納得できます。
 職場恋愛を禁止するまでしていなくても、付き合っていることが会社にばれれば、転勤や部署異動などで離れ離れにされることが多いようです。
 同じ部署で付き合っていて、異動になるのは大体女性ですが、女性の方が男性よりも地位が高ければ、男性が異動になる場合もあります。
 ですから、職場恋愛をしていて、環境を変えたくないのであれば、会社や周りの同僚に黙っている方がいいでしょう。
 心の中に秘めた片思いであれば、嫉妬されることもないですし、仕事に支障も生じないでしょう。
 けれども、職場でいちゃいちゃしているのを目にすると、当然嫉妬することも、嫉妬されることもあるでしょう。
 こうなると仕事にも影響が出ます。

 

スポンサーリンク

 

 職場恋愛のデメリットの一つに、職場恋愛で別れた後にも、職場恋愛で別れた相手と毎日出会ってしまうということもあります。
 職場結婚であれば、会社でいろいろ配慮してくれそうなものです。
 また、職場恋愛で円満に別れたときでも、気にしなくても大丈夫でしょう。
 しかし、嫌な別れ方をしてしまうと、嫌な別れ方をした相手又はまだ引きずってる相手に毎日会わなければ、、、、
 ということを考えるととてもつらいですよね。
 職場恋愛をするのであれば、しっかりとした覚悟を持って、嫉妬をしないという強い気持ちが必要です。
 同じ部署にいることで、相手が気になり過ぎるということであれば、会社に相談ををしてみることです。
 その結果、気になる相手が見えないところで仕事ができるようにしてもらえる可能性が高いです。
 職場恋愛のメリットの一つに、職種にもよりますが仕事場でもプライベートでも一緒にいられるということです。
 常に一緒の職場であれば、交際相手が残業しているかどうかも把握できますし、浮気も把握しやすくなります。
 嫉妬心を押さえて、同じ職場で働くか、働かないかを選択するのはあなた次第なのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加