上司と部下女性の関係の恋愛心理学〜男性のとるべき行動・しぐさで好意が決まる!〜(片思い・片想い)

スポンサーリンク

女性が男性上司に好感を持つ原因として、一般的に次のような状況があると思います。
1.相談に乗ってくれる。
仕事で悩んでいたり不安になっている時に、異性の上司が相談に乗ってくれたり励ましたりしてくれると、女性は救われた気持ちになります。そして、その上司に好意を持ちやすい傾向があります。
2.頼りになるようにみえる
いつも広い心で引っ張ってくれる又は見守ってくれる異性の上司は、頼もしく素敵な男性に見えでしまうようです。
3.いつもそばにいてくれる
直属の上司など、いつもそばにいて親しみやすい上に優しい上司には親近感を持ちやすいものです。

スポンサーリンク

4.誠実さを感じる
仕事の話し等から真面目さ又は誠実さを感じると好意をもちやすい傾向があります。
5.気づかいが大事
仕事中や休憩時間など、ジュースをおごってもらったり、褒めてもらえたりなど、ちょっとした気遣いも女性は見ています。
上司というだけで、立派で頼りになるイメージがあります。実際に一緒に仕事をしてみて、好印象であったり、周りからも好かれている男性に女性は惹かれやすいものです。頼りになる男性を求める女性は多いので、上司を好きになることは社内恋愛ではよくあります。また、社会人になってしまうと、学生の時ほど出会いもありませんし、結婚を意識している女性が多いものです。そのため社内で素敵な男性を見つけると恋に落ちやすい傾向があります。もし部下に素敵な女性がいるのであれば、自分をアピールするチャンスだと思ってがんばりましょう。新しい仕事についたばかりの女性の心はデリケートです。間違っても嫌な上司だと思われないように気をつけでチャンスを生かしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加