職場恋愛 好き避け 女性 特徴 メール

職場恋愛において好き避けをする女性のメールの特徴について

スポンサーリンク

職場恋愛において、本当は好きな男性に対して好き避けをしてしまう女性は存在します。
そのような女性のメールには一定の特徴があります。
例えば、気になる男性の同僚からメールが届いても、わざとすぐに返事を書かずに、忘れた頃に返事を書く女性が存在します。
このような女性心理の特徴としては、すぐに返信をしてしまうと、相手の男性に対して自分の相手に対する好意が判明することを避けようとする心理状態が働いていると推測されます。
特に職場恋愛の場合、小さな会社である場合は、好意が周囲の他の同僚に伝わってしまうと社内中にすぐに噂が飛び交う事態となる可能性があるために、仕事に支障が発生するケースが出てきます。
このような事態を避けようとする心理として、本当は好きな男性に対してわざと素っ気ない態度を見せる女の人は存在します。
この場合、好意のある男性に気のない素振りを見せたとしても、内心は緊張している女性が多いのが特徴です。

スポンサーリンク

職場恋愛の場合、厳格な雰囲気の社風である場合は社内恋愛を禁止しているケースがあります。
このような場合は、本心では好きな男性に対して好き避けをする女性は存在します。
例えば好きな男性から食事の誘いのメールが届いたとしても、違う用事を作って断る女の人が存在します。
また、自尊心が人一倍強い女の人は、好きな男性に対して素直になれないケースがあるために好き避けを行ってしまう場合があります。
このような女の人は、小さい頃の家庭環境で大人に甘えることが難しかった等の経験が尾を引いている場合があります。
気になる女性が、このように甘えることが下手だと感じた場合は、徐々に親しくなっていくことを推奨します。
例えばすぐにデートに誘うことは控えて、自分が信用できる男性である事をアピールすることを推奨します。
例えば仕事で相手の女の人が困っている時に、さりげなくサポートをしたり一緒に残業をするなどフォローすることが大切となります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

職場恋愛と嫉妬の関係の意外な正体とは!?
職場恋愛のあれこれ
職場恋愛、お互いに好き避けする場合
職場恋愛のあれこれ