職場恋愛 女性 嫌い避け 特徴 態度

嫌い避けの態度が特徴の真面目な女性との職場恋愛

スポンサーリンク

好きな女性が職場にいて、一生懸命話しかけたり、アプローチしても、なかなか心を開いてくれない場合があります。
話しかけるたびに嫌な顔をされるようであれば、すぐにあきらめることをおすすめしますが、恥ずかしそうにして、そっけなくするのは、嫌い避けの態度の特徴です。
その場合は、あきらめずにアプローチを続けて大丈夫です。
職場恋愛は、うまくいかなかった時に、お互いに気まずくなったり、周りの同僚にも迷惑をかけてしまうため、慎重になる女性もいます。
それだけ、職場恋愛をすることに対して真剣に考えている証拠なので、好意を持たれていることになります。
職場恋愛のリスクを気にして、嫌い避けの態度をとるのは、真面目な性格の女性の特徴です。
また、このような態度をとっても、気になるので目で追いかけてしまうのも、嫌い避けをする女性の特徴です。
このように複雑で繊細な、女性の心理の特徴を読むことが、職場恋愛を成功させる秘訣になります。

スポンサーリンク

職場恋愛に慎重になっている女性と付き合うには、相手の不安を取り除くことがポイントになります。
もし付き合っても、うまくいかなくなった場合が特に心配で、恋人になることを恐れているからです。
そのため、告白すると決めたら、自分は遊びではなく、真剣に付き合いたいと考えている、など相手が安心して恋人になれるような言葉を考えます。
結婚を前提にしていると言うと、重くなってしまうので、言わない方がいいと多くの男性は考えます。
しかし、真面目な女性に自分の真剣な気持ちを伝えるには、結婚という言葉を出した方が喜ばれますし、誠意が伝わります。
そこまで自分のことを大切に考えてくれているのならば、と気持ちを受け入れてくれます。
告白する時の言葉で、どれだけ相手から信頼されるかが重要になります。
告白が成功すれば、相手も一気に心を開いてくれるので、そこからはどんどん仲を深めていくことができます。
嫌い避けされても、相手の心を正しく読むことで、職場恋愛は成功します。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

職場恋愛、職場で嫌い避けする女性とは
職場恋愛のあれこれ